So-net無料ブログ作成

海が死んでゆく [その他]

まだ今だに海が死んでゆく

汚染水漏れ、地下水流出、ずさんな除染、

土壌は凍らないし堰き止められない

作業員も大分減って手が回らないのだとか

すでに線量オーバーしている人が沢山いると聞いたが

やめるに辞められない人が今も働いている

内部事情を知っている人は情報をリークするとすべて調べられ

再就職も難しい事になるようだ

今後どうするのか、東電は保身を諦め助けを求めるべきだ

近々破綻するだろうけど、出来るだけ早くして欲しい。

海はもちろん、故郷に帰れない人への誠意がまったく感じられない

被災地以外の人にはもう忘れたい過去になってしまったのか

遠い所のお話なのか、ずいぶん薄情だな日本人!

お盆に福島へ行った

少しずつ復興してきた所もあるが原発付近は未だに車や船が散乱している

自分に出来る事はないか

毎回悔しい気持ちになる

除染もいい加減だ、数万円しか価値の無い家を数千万かけて除染している

家もぐちゃぐちゃでとても住める状況ではないにもかかわらず

いったい何がしたいんだ、それぞれの言い分が違うからが言い訳で

おざなりの事しかやらない、いかにも頑張ってますって姿勢を見せたい?

被災地の市長選も建設業者が立候補している

自分の金儲けも大事だろうけど

恥ずかしくないのかね?こんなもんだった?日本って?

最近失望の多い私でした。

 下記の記事は震災の時に書いたものだ、この頃と何も変わってない!

その昔、邪悪の意志の原子力は広島、長崎を打ちのめした


そして今回、安心、安全の原子力が福島を打ちのめした


最悪の結果を引き起こす「原子の灯」を国は安全と偽った


その結果、空気、土壌、水を汚す事になった



釣りブログだからあえて海に関して言いたいが・・・

海への汚染水流失はショックだった

炉心への海水中入時点で想定出来た事故だけに悔しい

しかしあれはわざとだろ?

海に捨てなくては建物内の水が邪魔で作業出来なかった為

あえて止めなかったんじゃないか?おがくずや新聞紙で止めようとしてんだもん

海洋汚染より電源復旧を優先した結果


海が死んじゃった。




風評被害

国や東電を信じた国民は今その代償を福島へ押し付けようとしている

原発の恩恵を受けていた福島県民は少数だ


農業、漁業、畜産業、等

今後の生活はどうなってしまうのか?


今も原発周辺では、今回の震災で亡くなった方々の遺体が放置されている

放射能が降り注いだ遺体は火葬も土葬も出来ないかもしれない

勿論、葬儀でも顔を見れないだろうし、墓にも入れない




原発が収束したとしても住めない

補償が幾ら出ようとも、生まれ故郷に帰れない住民も沢山いる



被災地には何重苦も抱えた人達が沢山いるのに

風評被害を晒す政府やテレビ


計画停電や水道水でパニックになり買いあさり


自分の事しか考えない愚民



もしも、原発が最悪の事態になったら・・・


今、世界から賞賛されている日本の品位を保つのは無理だろう

我先にと南に逃げる人々や海外へ逃げる政治家



悲しいね。







みんな生活が有るからそんな事ばかりに感けていられないんだよね

普通の生活をするのも大事だけど

もうちょっと考えようよ。




俺は、今後も水道水を飲むし

福島の野菜も米も食べるよ!

いつになるか分からないけど絶対復活するし釣りも出来るようになる!


信じてる。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!