So-net無料ブログ作成
メンテ ブログトップ

釣り具のメンテナンスは大事? [メンテ]

さすがに寒くて外出したくない

こんな時期はメンテのチャンス

今年、酷使してきた道具達を綺麗に掃除

ラインを巻き替え

ルアーやジグのフック交換

今年はジグにUVコーティングもした

.

10670020_743246942421032_1319063147374818322_n.jpg

過去には安いリールやロットを使っていたので

壊れたり錆びたりして使えなくなり

その度に買い替えていた

最初はそれで十分遊べるから良いと思う

しかし

釣りを突き詰めていくと不満が出てくる

せっかく大物がかかったのにロッドのシナリがきつく逃がしてしまったり

リールのドラグが効かず逃がしてしまったり

ラインがヨレヨレで遠投出来なかったり

フックが折れて使えなかったり

クーラーBOXが小さくて入らなかったり

色々と不具合が出てきます

その不満を解消する方法は

やはり

多少高価な道具選び!

メチャクチャ高い物でなくても良い

国産の有名メーカーなら安心

釣り具で安売りしている謎のメーカー品は

安かろう悪かろうと思って間違いない

何度失敗したことか・・・

それに高価な道具は大事にするので

ちゃんとメンテして長持ちする

結果安い買い物になるのだ。

.

長く釣りをしていると周りの釣り師の目も気になってくる

ひと目で安い道具を使ってると初心者だと見抜かれる

まぁ、確実に下手クソなので間違いないが

ある程度上手い釣り人は洗練された道具と格好をしている

持ち歩く道具が少ないのがポイント

経験で釣れる物しか持たない、欲張らない

初心者ほど色々釣りたいと荷物が増える

釣り具屋でいっぱい買っちゃう

しょうがないと思う

自分もそうだった

無駄な買い物をして後悔して成長する

今でも新商品が出てると買って失敗する事があるけど

釣れる物を発見した時は興奮して

買いだめするぐらいだw

何がアタリでハズレか使ってみないと分からない

ジグやルアーは限定数販売すると

増産しない物が多い

アタリを見つけたら必ず予備も買う癖がついた。

.

この初心者向けのブログを読んでくれている物好きが居るとしたら

次に買う道具はちょっと無理してみませんか?

言われなくても最初から高価な物使ってるよ!

って人は金持ちか見栄っ張り

形から入る人ですね

下手くそが高価な道具を使ってるのを見ると

笑ってしまいます、滑稽です

やはり色々経験して自分に合った道具選びが大事です

高くても自分のしたい釣りに合わなかったら無駄になる

最初は安い道具で沢山釣りして

何釣りが一番好きか見極めてから買うようにしよう

自分もへチ釣りやダンゴ釣り等色々やったけど

合わないので辞めた

何にはまるか分からない

まだまだ私も模索中なので

突き詰めていかなければばならないが・・・。

.

と、自分の環境で経験した事を書いたけど

海無し県の人だったり

逆に魚影の濃い海が近くにある人だったり

環境が違うとアプローチも変わってくるのだろうか?

北海道の人と沖縄の人がスキーを始める場合

入り口が違いすぎる

上手くなるのは北海道の人だろうけど

はまって好きになるのは沖縄の人かもしれない

やってみないと分からない!

川釣り、バス釣り、船釣り、磯釣り

釣りも沢山の種類があって選ぶのは大変だけど

どのジャンルでも

ワクワクする感じがたまらない!

現場に着いてソワソワしながら準備して

何が釣れるが想像しながら糸を垂らす

水中の魚を妄想して手に力が入り

予定通り釣れた時の快感!

釣れずにストレス溜まる時も多いけど

心地よい疲労感で寝ればスッキリ

そんな趣味は他に無いと思う

だから

心も道具もメンテナンスは大事なんだなぁ

にしを


オフシーズンのメンテナンス [メンテ]

毎日寒い日々が続いてます

年が明け1月も後半ですが釣り行ってません

仕事もそれほど忙しくないけど行ってません

釣れないし・・・寒いから・・・

なので6月のシーズンインまで道具のメンテナンスをします

今日は疑似餌君たちをキレイにしてあげました

まずはジグやルアーのフックを交換したり塗装しなおしたり

カラーはピンクとブルーが多いですね

一昨年はピンクがアタリ

去年はブルーがアタリでした

今年は何色がくるかな?

大中小で写真撮りました。

 529172_579404135471981_229611236_n.jpg

 996117_579404165471978_521838769_n.jpg

 1526333_579404185471976_1996243326_n.jpg

エギはフック交換出来ないのでサビを取って

汚れを洗います

シリヤケにはブルー系のイワシタイプが主流ですが

ピンクやムラサキも良く釣れます

アオリにはシルバー寄りのイワシ系が多いですね

 1606917_579404232138638_1101059389_n.jpg

 1016321_579404278805300_1927509343_n.jpg

 1505388_579404398805288_389916200_n.jpg

エギもルアーもメイカーにはこだわらず(まったく詳しくない)

釣れそうな物や実績のある物を買ってます

安売りしてる物や中古の物はやっぱり釣れにくいですね

魚影が濃い所では釣れるかもしれませんが

スレた現場や渋い時にはやっぱりエースを使いますよね

長い目で道具を使う場合はそれなりの値段は覚悟しなければなりません

そういつつ使えないジグやエギが沢山有りますが・・・(後悔)

雑誌や釣り番組もほとんど観ないので

ほぼ自己流で道具を選んでます

失敗も多いけどその経験が生かされる時がそのうち来るんじゃないかな

雑誌の言うまま形から入る人も多いと思いますが

釣りは娯楽で仕事じゃない

一から追求していくのが楽しいのであって

最初から釣れる物とは考えてません

小学生時代、多摩川でのコイ釣りから始まり

フナ、うなぎ、タナゴ、はぜ、手長エビを経て

海釣りへ

アジ、シーバス、チヌ、イカと色々な釣りにはまって来ました

釣り方もエサ釣りから疑似餌へ

場所も全国各地へ行ける様になったけど

まだまだ知らない釣りがあるかと思うと嬉しいです

でも昔ほど熱が無いというか

悟りの境地に近づいたというか・・・w

今後は何でもかんでも釣ろうと思わず

一つの獲物に集中して追及していこうと思います

出来るかな?


メンテナンスは大事 [メンテ]

シーズン中は使いっぱなしで車に積み込んだままですが

来シーズンまで使わないと判断した道具はメンテナンスしましょう

リール、洗って油をさす、ラインもくたびれてたら交換

ロット、水拭きしてガイドを綺麗に

ウキ、壊れた羽を修理、塗装

ルアー、洗浄後フックの交換

 20111024072318.jpg

特に錆びやすい物はこまめに洗う事が大事ですね

安い道具はまた買えばいいやと考えがちですが

僕も最初はそうでした

しかし、それなりに良い道具を揃えると

釣果も違うし大事に使うので長持ちして逆に安上がりだと気がつきました

それなりに腕が上がったら少し上等な道具を揃えましょう。

しかし初心者は取り扱いに慣れるまで安物で腕を鍛えて下さい

必ず破損させます、竿先を折ったりリールが回らなかったりラインが切れたり

経験値が増えれば対策を考えて動けるよになります

釣具屋に言われるがまま購入すると初心者は損しがちです。

腕に合わせた道具選びは難しいけど楽しいです

釣具屋で何時間も過ごせる人は釣果も良いはず

自分なりの仕掛けや工夫を凝りだすと奥深いですが

その仕掛けで釣れたときの快感は何物にもかえられません。


メンテ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!